インド旅行に必要な持ち物リスト16選!旅の注意点や便利グッズも

インド旅行に必要な持ち物リスト16選!旅の注意点や便利グッズも
記事内に広告が含まれています。

インドでバックパッカー&働いた経験もある、インドLOVERあきえです。

今回は「これがないと絶対インドに行けない!」っていう必需品と、その他私も愛用しているおすすめのものを紹介します。

※服や下着など、当たり前に持っていくものは書いていません。

インドをより快適に過ごせるよう、参考にしていただければ幸いです!

インド旅行の持ち物【必需品】

パスポート&ビザ

パスポートは言わずもがな、海外へ行くときの必需品ですね。

さらに、以下のことも必ず確認しておきましょう。

  • インドへの入国予定日から6か月以上の有効期限がある
  • 2ページ以上の余白がある

そして、インド渡航にはビザが必要です。

インドビザに関しては、頻繁にルールが変わるため、必ず最新情報をチェックするようにしてください。

ビザに関しては、以下の記事で詳しく解説しています。

詳細はこちら【2023年最新】インドビザの種類と申請方法・写真に要注意!

航空券(eチケット)

インド入国には、往復航空券が必要です。

そして要注意なのが、インドの空港はテロ対策が厳しく、中に入るのにパスポートと航空券の提示を求められることです。つまり航空券を持っている人しか空港に入れません。

以前は印刷した航空券が必要でしたが、現在は携帯の画面でも空港に入れます。

印刷でも携帯の画面でも、サッと見せられるように準備しておきましょう。

クレジットカード

インドでは、まだそこまでクレジットカードは普及しておらず、現金が必要になる場面が多くあります。

しかし、クレジットカードは支払いだけではなく現地のATMから引き落とす「海外キャッシング」が使えるため、必ず持参しましょう。

メインカードと予備のカード、合計2~3枚を持っていくと安心です。

私は、海外旅行保険つきのエポスカードを使っています。

あわせて読みたいインドにお金、どうやって持っていく?上手なやりくり方法教えます

バックパック or スーツケース

もちろん荷物を入れるバックパックかスーツケースが必要ですね。

ツアーで行く場合はスーツケースでも問題ありませんが、

  • ツアーを利用しない
  • 列車やバスでの移動が多い

などの場合はバックパックがおすすめです。

インドの道は日本ほどきれいに舗装されておらず、ガッタガタです。そこをスーツケースで行こうとなると、かなり大変。

ツアーの場合は車移動が多いので問題ありませんが、個人旅行で移動が多い場合はバックパックが断然おすすめです。

スマホ(SIMカード)

ホテルや鉄道の予約、調べもの、日本にいる家族・友人との連絡に、スマホは欠かせません。

インドでもSIMカードを使えば、快適なネット環境が確保できるのでおすすめです。

その際、SIMフリーのスマホを持っていることが前提条件です。

インドでのネット環境やSIMカードについては、「インド旅行におすすめのSIMカード3選【2023年最新版】」で詳しく解説しています。

変換プラグ

インドのコンセントは日本と形状が違うため、変換プラグが必須です。

日本はAタイプですが、インドはB3、BF、B、Cの4つが使われています。

私は全世界対応の変換プラグを使っています。こちらは軽くて、かさばらないので、もう何年も愛用しています!

¥1,982 (2023/10/20 19:06時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

また、「海外に行くなら変圧器が必要」と思うかもしれませんが、私は使っていません。

日本とインドの電圧は異なります。しかし、現在はほとんどの電化製品がグローバル対応になっているため、変換プラグは必要ないのです。

電圧周波数
インド220〜240V50Hz
日本100V50〜60Hz

ただしドライヤーだけは別です。海外対応のものを持っていくか、変圧器を用意しましょう。

インド旅行の持ち物【防犯グッズ】

インドはヨーロッパほどスリは多くないとはいえ、やはり海外では盗難に気をつけましょう。

私が使っている防犯グッズを紹介します。

貴重品ポーチ

私は貴重品ポーチに、

  • パスポート
  • 予備のカード
  • 現金(財布と分けて収納)

を入れて使っています。

とても薄いので、服の中のお腹に巻きつけて持ち歩いています。

10年以上前に買った薄っぺらいものをいまだに愛用していますが、現在はスキミング防止機能もついた高性能なものが売られている模様……

次はこれを買おうと思っています!

南京錠

南京錠にはいろいろな使い方があります。

  1. 列車移動の際にワイヤーを使って施錠する
  2. バッグのファスナー部分を南京錠で施錠する
  3. 宿の部屋を施錠する

ぶっちゃけ、最近1はやっていません……
インドでは、大きな荷物はよっぽどのことがない限り盗られる心配はないかな、と私は思います。

また3は、宿の鍵が信用できないときに有効です。

南京錠は、部屋の施錠用、バッグの防犯のために複数持っていくことをおすすめします。

インド旅行の持ち物【日用品】

トイレットペーパー

インドではトイレットペーパーを使う習慣がありません。(水と手で流します)

5つ星クラスのホテルであればトイレットペーパーも置いてありますが、安宿にはありません。

こういった理由からなのか、インドでもトイレットペーパーは買えますが、高くて、しかもゴワゴワです。

私は、日本製のやわらかいトイレットペーパーを一つ、芯を抜いてぺちゃんこにした状態で持っていきました。

生理用ナプキン

数年前までインドの生理用ナプキンは、ゴワゴワでつけ心地が悪かったのですが、クオリティが上がっていました!

そのため、よっぽど敏感肌の人でなければ、ナプキンは現地購入でも大丈夫かも。

タオル

安宿には置いていないため、持っていきましょう!
乾きやすい素材のものがおすすめです。

洗濯ひも

バックパッカーさんは洗濯も自分でするはず。

宿によっては外に干せる場所がありますが、ないときは洗濯ひもが便利です。

部屋の中で下着も干せますしね!

インド旅行の持ち物【衣類】

ビーチサンダル

インドの安宿はシャワートイレがほとんど。
トイレでもシャワーのときでも、ビーサンを履いて利用するのがベストです◎

大判ストール

大判ストールは1枚あると重宝します。

  • 日よけ
  • ほこりよけ(北・西インドは砂埃がすごいです)
  • ちょっと寒いときに羽織る
  • 寺院に入るときは必要な場合もある

など使い道はたくさん!

現地ではかわいいものがたくさん売っているので、現地で買うのがおすすめです。

ストール(ドゥパタ)
現地で購入したストール(ドゥパタ)

ウルトラライトダウン

「インドは暑い」というイメージをお持ちかもしれませんが(私も最初そう思ってました)、北インドの冬は寒いです。

また、列車やバスは冷房が効きすぎていることが多いので、室内の防寒のためにもウルトラライトダウンが1枚あると非常に便利です。使わないときはコンパクトにたためるのが最高!

服装

最後は持ち物というか、服装の注意点です。

インドでは、女性は肌の露出は控えましょう。特に、足を出した格好は勘違いされやすく危険ですので、足の露出は最低限に控えることをおすすめします。

クルタ
「クルタ」と呼ばれるインドの伝統服。現地で購入するのもおすすめ!

また、インドの地域・時期によって気候はさまざまなので、ご自身の行く先に合わせた服装を用意してくださいね。

例)北インドは10~2月頃まで気温が低いので、長袖やダウンが必要。

これで快適なインドライフを!

必需品から、普段私が愛用しているグッズまでご紹介しました。

他にも「これを持っていったら役に立った!」というものがあればお気軽にコメントください。

快適なインドライフが送れるよう、少しでもお役に立てれば幸いです。

\海外キャッシング&海外旅行保険なら/
あきえ

2013年にはじめてインドに渡り、半年間のバックパッカー旅中に現地で仕事を見つけ、ニューデリーに移住、2年間滞在。帰国後もインドのボリウッドダンスや刺繍を学び、インドの文化に魅了され続けています。現在はライター・ダンサーとしてインドに関する情報を発信中。

あきえをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました